So-net無料ブログ作成
検索選択

今週の注目レース - 小倉大賞典 - [レース予想]

■今週の注目レース……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/shutsuba.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●小倉大賞典 (GIII) 2月9日(土)小倉11R 芝1800m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枠 馬番    馬名      性齢 重量   騎手    印
[1] 1 ニルヴァーナ 牡5 55.0 藤岡 佑介 ◎
[1] 2 ロジック 牡5 56.0 北村 友一
[2] 3 ワンモアチャッター 牡8 57.0 鮫島 良太
[2] 4 マルカシェンク 牡5 57.0 福永 祐一  ○
[3] 5 ミュージックホーク 牡7 52.0 川島 信二
[3] 6 ワンダースティーヴ 牡4 53.0 安藤 光彰  ×
[4] 7 ピカレスクコート 牡6 56.0 O. ペリエ   △
[4] 8 デンシャミチ 牡5 51.0 中村 将之
[5] 9 オースミダイドウ 牡4 55.0 和田 竜二
[5] 10 ワーキングボーイ 牡5 53.0 浜中 俊
[6] 11 ディアデラノビア 牝6 56.5 C.ルメール
[6] 12 マイネルフォーグ 牡4 54.0 藤岡 康太   △
[7] 13 シルクネクサス 牡6 56.0 上村 洋行
[7] 14 ヒシカツリーダー 牡4 52.0 田嶋 翔
[8] 15 アサカディフィート セ10 57.5 中舘 英二   ▲
[8] 16 フィールドベアー 牡5 55.0 秋山真一郎
   

ディレクターKの目指せ100万円!!】
今週は小倉で開催されるハンデ戦、小倉大章典を予想してみます。
ハンデ戦だけに一番人気の馬は2000年以降、1回しか勝っていない荒れるレース
というイメージの強いレースですが、今年も波乱含みを期待してみます。

本命にはダート戦線で活躍し、現在は種牡馬として頑張っているゴールドアリュールの
全弟ニルヴァーナを推してみます。前走、ようやく準オープンを勝ちあがったばかり
ですが、昨夏の小倉記念では惜しい4着。力のつけたここでは好勝負必至です。
また、今年、コンスタントに勝ち星を挙げている藤岡祐介騎手が前走に続いて手綱を
握るというのも好材料。

相手筆頭には同じくサンデーサイレンス産駒のマルカシェンクを推します。
昨年のこのレースでは一番人気に推されるも、出遅れが響いての7着。長期休養明けの
前走では見事な逃げ切りで復活をアピール。昨年のリベンジを果たすことができるか
注目です。

三番手には昨年の覇者アサカディフィートの底力に期待してみます。忘れた頃に
しれっと勝ち星を挙げる印象の強いイメージですが、得意のレースで豪脚を披露して
くれることを期待です。斤量は最重量ハンデを課されているものの、昨年も同じ斤量で
勝っていますし、連覇もあるかもしれません。

近走、不振の続いているピカレスクコートですがダービー卿チャレンジ以来の勝ち星を
挙げることができるのか、注目してみたい一頭です。

軽ハンデ組からはワンダースティーヴに注目してみます。前走のようにうまくリズムに
乗れれば軽ハンデを生かしての前残りも期待できそうです。

人気の一角を占めるであろうディアデラノビアですが、このメンバーの中では実績十分
ですが、牝馬で56.5kgという酷量を背負わされてのレースは厳しいかもしれません。
ここはあえて見送ってみます。

さて今年も波乱となるのか、期待したい一戦です。


2008-02-09 03:19  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。