So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

収支報告 - フェブラリーステークス - [収支報告]

ディレクターKの目指せ100万円!!】
ヴァーミリアンの強さに圧倒された今年のフェブラリーステークスでしたが、
予想は見事に粉砕...今回は素直に実績を重視すべきでしたね。

さて、突然ではありますが長い間、お付き合いいただきました【ディレクターKの
目指せ100万円!!】ですが、今回をもちましてひとまず終了となります。

いま思えば昨年、一昨年のNHKマイルCが一番思い出深いレースとなりました。
一昨年はロジックが優勝しての的中で高配当。昨年は1・2着馬に印をうっていたにも
関わらず、3着に無印の馬が入り、900万を超える配当を外してしまったという
非常に悔しいレースで今でも悔やまれますが、いずれのレースも私にとっては
非常に思い入れの強いレースになりました。


三連単で、しかも比較的高配当を狙う予想のため、なかなか頻繁には当てることが
できませんでしたが、それでも10万円からスタートしたこの企画、結局56万円を
超える収支になりましたが、また機会がありましたら今度は1000万円を目指すべく
明日からまたどこかの競馬場で修行してきますので、どこかで見かけたら声をかけて
みてください。穴馬が突っ込んできた時に吠えている男がいたら、恐らく私かも
しれませんので(笑)


 持金:  ¥573,270
 馬券: - ¥6,000(三連単◎軸ながしマルチ)
 的中: ¥0
 -----------------------------------------
 収支:  ¥567,270(-¥6,000)


2008-02-29 16:57  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - フェブラリーステークス - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●フェブラリーステークス (GI) 2月24日(日)東京11R ダ1600m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [8] 15 ヴァーミリアン   牡6 57.0 武 豊  ○   1:35.3 1
2 [5] 10 ブルーコンコルド  牡8 57.0 幸 英明   1.3/4 7
3 [8] 16 ワイルドワンダー  牡6 57.0 岩田 康誠   2 3
4 [4] 8 ロングプライド   牡4 57.0 O.ペリエ   1.1/4 4
5 [6] 12 リミットレスビッド 牡9 57.0 蛯名 正義      1/2 14
6 [3] 5 クワイエットデイ  牡8 57.0 角田 晃一 △   3/4 9
7 [7] 14 デアリングハート  牝6 55.0 藤田 伸二 ×  1.1/4 10
8 [5] 9 メイショウトウコン 牡6 57.0 武 幸四郎  ▲   3 5
9 [4] 7 ドラゴンファイヤー 牡4 57.0 安藤 勝己  △ クビ 6
10 [2] 3 アンパサンド    牡4 57.0 戸崎 圭太     1.1/4 13
11 [3] 6 メイショウバトラー 牝8 55.0 福永 祐一      1.1/4 12
12 [1] 1 フジノウェーブ   牡6 57.0 御神本訓史      1.1/2 11
13 [7] 13 ビッググラス    牡7 57.0 今野 忠成      クビ 16
14 [1] 2 ノボトゥルー    牡12 57.0 田中 勝春      1/2 15
15 [6] 11 ヴィクトリー    牡4 57.0 後藤 浩輝      6 8
- [2] 4 フィールドルージュ 牡6 57.0 横山 典弘 ◎   中止 2


【ディレクターKの目指せ100万円!!】
終わってみればヴァーミリアンの圧勝で終わった今年のフェブラリーステークス。
川崎記念を取り消した後のレースだっただけに、若干の不安説も流れましたが、
ドバイで世界の頂点を目指すこの馬にとってはただの通過点でしかない、そんな
レースでした。このまま無事にドバイへ向けて調整して昨年の雪辱を果たして
きて欲しいものですね。

2着には昨年もこのレースで2着だったブルーコンコルド。近走の不振が響いたか、
7番人気と低評価ながらさすがに得意の距離では違いましたね。これを機にまた
G1タイトル奪取を目指して欲しいです。

3着には前走を圧勝してここに乗り込んだワールドワンダーが入り、意地を見せました。
勝ちにいっての3着でしたから最後はばててしまいましたが、能力はフルに発揮して
くれたのではないでしょうか。

一方、本命に推したフィールドルージュは競争中止。幸い、大事には至らなかったようで
一安心です。今後はじっくり怪我を治して次走に挑んで欲しいです。


2008-02-27 17:36  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

今週の注目レース - フェブラリーステークス - [レース予想]

■今週の注目レース……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/shutsuba.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●フェブラリーステークス (GI) 2月24日(日)東京11R ダ1600m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枠 馬番    馬名      性齢 重量   騎手    印
[1] 1 フジノウェーブ 牡6 57.0 御神本訓史
[1] 2 ノボトゥルー 牡12 57.0 田中 勝春
[2] 3 アンパサンド 牡4 57.0 戸崎 圭太
[2] 4 フィールドルージュ 牡6 57.0 横山 典弘   ◎
[3] 5 クワイエットデイ 牡8 57.0 角田 晃一   △
[3] 6 メイショウバトラー 牝8 55.0 福永 祐一
[4] 7 ドラゴンファイヤー 牡4 57.0 安藤 勝己   △
[4] 8 ロングプライド 牡4 57.0 O.ペリエ
[5] 9 メイショウトウコン 牡6 57.0 武 幸四郎   ▲
[5]10 ブルーコンコルド 牡8 57.0 幸 英明
[6]11 ヴィクトリー 牡4 57.0 後藤 浩輝
[6]12 リミットレスビッド 牡9 57.0 蛯名 正義
[7]13 ビッググラス 牡7 57.0 今野 忠成
[7]14 デアリングハート 牝6 55.0 藤田 伸二   ×
[8]15 ヴァーミリアン 牡6 57.0 武 豊   ○
[8]16 ワイルドワンダー 牡6 57.0 岩田 康誠                      
ディレクターKの目指せ100万円!!】
今週は今年最初の中央G1となるフェブラリーステークスを予想してみます。

さすがG1といった好メンバーが集まった一戦ですが、やはり人気を集めそう
なのは昨年のJCダートなどを勝つなど実績十分なヴァーミリアンでしょうが、
ここはあえて二番手評価に下げてみます。今年の初戦に予定していた川崎記念を
取り消ししてこのレースに直行することになってしまったローテーションの狂いが
若干の不安を感じさせます。その上、鞍上の武豊騎手がリーディング首位を走りながら
いまだ重賞未勝利というのもマイナス要因かなと。

では、本命には何を推すかというとJCダートでそのヴァーミリアンの2着に入り、
その後、2連勝中のフィールドルージュにしてみます。ここはその2連勝の勢いを
信じてみます。

三番手評価にはメイショウトウコンを推します。前走の平安ステークスでは一番
人気に推されながら惜しくもクビ差の2着。負けて強しのレースでしたので、ここでの
巻き返しに期待です。

伏兵陣ではそのメイショウトウコンに前走競り勝ったクワイエットデイにも注目です。
管理する松元省調教師は今月で勇退。その師に最後の花道をプレゼントできるか、
応援したい一頭です。

二頭出しをする久保田厩舎からはドラゴンファイヤーに印を打ってみました。前走は
JCダートに続いて二番人気に推されながらも出遅れが響いて惨敗。しかし最後は
しっかり伸びてきていますし、ここでの巻き返しに期待です。

牝馬からは東京コースを得意にしているデアリングハートに注目してみます。得意と
いっても東京の芝コースと好相性ですが、ダートでもここ二戦安定した成績を残して
いますし相性のよい競馬場で好走してラストランを飾って欲しいものです。

さて、今年のフェブラリーステークスを制するのはどの馬でしょうか?
楽しみな一戦ですね!


2008-02-22 23:17  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

収支報告 - きさらぎ賞 - [収支報告]

ディレクターKの目指せ100万円!!】
比較的堅く収まるかと思われたこのレースでしたが、混沌とした
牡馬クラシックを象徴するかのように、またしても荒れちゃいました。

今週末は今年最初の中央G1。気持ちを切り替えて大勝負に行きますよ!

 持金:  ¥579,270
 馬券: - ¥6,000(三連単◎軸ながしマルチ)
 的中: ¥0
 -----------------------------------------
 収支:  ¥573,270(-¥6,000)


2008-02-22 14:30  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - きさらぎ賞 - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●きさらぎ賞 (GIII) 2月17日(日)京都11R 芝1800m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [8] 15 レインボーペガサス 牡3 56.0 O.ペリエ       1:48.8 8
2 [7] 12 スマイルジャック  牡3 56.0 小牧 太   3/4 5
3 [6] 10 ヤマニンキングリー 牡3 56.0 藤田 伸二 ×   ハナ 7
4 [6] 11 レッツゴーキリシマ 牡3 57.0 幸 英明   △ 1/2 3
5 [8] 14 ダイシンプラン   牡3 56.0 岩田 康誠   △   ハナ 4
6 [7] 13 アルカザン     牡3 56.0 池添 謙一 ◎   クビ 2
7 [2] 2 ブラックシェル   牡3 56.0 武 豊 ○   クビ 1
8 [5] 8 ナムラクレセント  牡3 56.0 川田 将雅     1/2 9
9 [4] 6 ジェントルフォーク 牡3 56.0 北村 友一       1/2 15
10 [3] 5 メイショウクオリア 牡3 56.0 藤岡 佑介 ▲   3/4 6
11 [1] 1 チョウサンデイ   牡3 56.0 佐藤 哲三     1.1/4 13
12 [5] 9 マッキーバッハ   牡3 56.0 福永 祐一       1 10
13 [4] 7 アグネススターチ  牡3 56.0 赤木高太郎     ハナ 11
14 [2] 3 オースミマーシャル 牡3 56.0 和田 竜二       5 12
15 [3] 4 メジロガストン   牡3 56.0 武 幸四郎       5 14

ディレクターKの目指せ100万円!!】
上位人気陣が総崩れでまたしても新たな勝ち馬が誕生した今年のきさらぎ賞ですが、
まさかダート戦線で頑張ってきたレインボーペガサスが勝つとは。
デビュー前から期待されていた馬でしたが芝での戦績ではなかなか勝ちあがれず、
ダート戦線へ変更してから快進撃。このままダート戦線を使うかと思いきや、
ここで芝に挑戦した陣営の英断による勝利でしょうね。これで今年のクラシック戦線は
更に混沌としてきましたね。

2着には東京スポーツ杯2歳ステークスで3着の実績があるスマイルジャックが入り、
3着には黄菊賞でトールポピーを破っているヤマニンキングリーが入りました。
振り返ってみるとこの馬達にも十分な実績があった訳で、今年の牡馬クラシック戦線の
混戦模様が象徴される着順かもしれません。

本命に推したアルカザンは久々が影響したのでしょうか。掲示板確保に一歩及ばずの
6着。一叩きしての次走に期待ですかね。

一番人気に推されたブラックシェルでしたが、最速の上がりを繰り出すも展開に泣き
7着まで。負けはしましたが相変わらずの切れ味ですね。しかしここで勝ちあがれ
なかったところを見るとこの馬も武豊騎手のクラシック騎乗馬の候補からははずれて
しまうのでしょうか?例年のことながら武豊騎手のお手馬には注目が集まりますね。


2008-02-20 16:09  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

今週の注目レース - きさらぎ賞 - [レース予想]

■今週の注目レース……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/shutsuba.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●きさらぎ賞 (GIII) 2月17日(日)京都11R 芝1800m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枠 馬番    馬名      性齢 重量   騎手    印
[1] 1 チョウサンデイ    牡3 56.0 佐藤 哲三
[2] 2 ブラックシェル   牡3 56.0 武 豊  ○
[2] 3 オースミマーシャル  牡3 56.0 和田 竜二
[3] 4 メジロガストン    牡3 56.0 武 幸四郎
[3] 5 メイショウクオリア 牡3 56.0 藤岡 佑介  ▲
[4] 6 ジェントルフォーク 牡3 56.0 北村 友一
[4] 7 アグネススターチ   牡3 56.0 赤木高太郎
[5] 8 ナムラクレセント   牡3 56.0 川田 将雅
[5] 9 マッキーバッハ   牡3 56.0 福永 祐一
[6] 10 ヤマニンキングリー  牡3 56.0 藤田 伸二  ×
[6] 11 レッツゴーキリシマ  牡3 57.0 幸 英明   △
[7] 12 スマイルジャック   牡3 56.0 小牧 太
[7] 13 アルカザン      牡3 56.0 池添 謙一 ◎
[8] 14 ダイシンプラン    牡3 56.0 岩田 康誠   △
[8] 15 レインボーペガサス  牡3 56.0 O.ペリエ                       
ディレクターKの目指せ100万円!!】
今週は京都で開催される3歳重賞のきさらぎ賞を予想してみます。

本命は新馬戦に続いて京都2歳ステークスと連勝したアルカザンを推します。
休養明けながらどこまでパワーアップしているのか、勝った2戦より相手は
強化しますが、その勝負根性にも期待したいです。

相手は強烈な末脚が魅力のブラックシェル。前二走を見てもメンバー中では
上位の力を持っている走りを見せてくれました。鞍上が武豊騎手に替わりますが、
うまく能力を発揮してくれるでしょうし、大崩れは無さそうです。

三番手にはラジオNIKKEI杯で3着にもぐりこんだメイショウクオリアを推します。
新馬戦はダートでしたが、芝に替わってのラジオNIKKEI杯でも3着に入り、芝での
適正もみせました。ここでも好レースを見せるようだと今後が楽しみになりそうな
一頭です。

その他、新馬勝ちの後に岩田騎手が絶賛していたダイシンプラン、朝日杯で2着に
粘ったレッツゴーキリシマ、黄菊賞で2歳牝馬チャンプのトールポピーを破った
ヤマニンキングリーなども伏兵として注目してみます。

依然、混戦模様の牡馬クラシック戦線ですが、今週も新たなクラシック候補が
誕生するのでしょうか?


2008-02-16 21:37  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

収支報告 - 小倉大賞典 - [収支報告]

ディレクターKの目指せ100万円!!】
先週はかなり自信をもって予想してみたのですが、またしても
1頭無印&軸馬が馬券に絡まず。
そろそろ点数を増やすなどして、テコ入れしないとダメでしょうかね。

 持金:  ¥585,270
 馬券: - ¥6,000(三連単◎軸ながしマルチ)
 的中: ¥0
 -----------------------------------------
 収支:  ¥579,270(-¥6,000)


2008-02-14 00:05  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - 小倉大賞典 - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●小倉大賞典 (GIII) 2月8日(土)小倉11R 芝1800m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [8] 15 アサカディフィート セ10 57.5 中舘 英二  ▲   1:47.7 6
2 [2] 4 マルカシェンク   牡5 57.0 福永 祐一 ○   1.1/4 1
3 [7] 13 シルクネクサス   牡6 56.0 上村 洋行     クビ 7
4 [3] 6 ワンダースティーヴ 牡4 53.0 安藤 光彰 ×   クビ 9
5 [1] 1 ニルヴァーナ    牡5 55.0 藤岡 佑介 ◎ クビ 2
6 [6] 12 マイネルフォーグ  牡4 54.0 藤岡 康太  △   クビ 10
7 [8] 16 フィールドベアー  牡5 55.0 秋山真一郎   クビ 5
8 [3] 5 ミュージックホーク 牡7 52.0 川島 信二    クビ 16
9 [1] 2 ロジック      牡5 56.0 北村 友一     1/2 12
10 [6] 11 ディアデラノビア  牝6 56.5 C.ルメール   1/2 3
11 [4] 8 デンシャミチ    牡5 51.0 中村 将之     5 11
12 [2] 3 ワンモアチャッター 牡8 57.0 鮫島 良太   2.1/2 15
13 [4] 7 ピカレスクコート  牡6 56.0 O. ペリエ  △   3.1/2 8
14 [5] 10 ワーキングボーイ  牡5 53.0 浜中 俊    3/4 14
15 [5] 9 オースミダイドウ  牡4 55.0 和田 竜二    1.1/2 4
16 [7] 14 ヒシカツリーダー  牡4 52.0 田嶋 翔     2.1/2 13

ディレクターKの目指せ100万円!!】
またしても降雪による中止で日程が大幅に変更された週末でしたが、小倉は雪の影響も
無く無事にレースが開催されました。

アサカディフィートは見事、このレース二連覇でした。いやぁ10歳にしてあの
豪脚、すごいですね。競走馬の寿命が延びているとはいえ、10歳にして重賞を
連覇とは恐れ入りました。10歳を超える馬が中央では初となる平地重賞制覇との
ことでびっくりですね。また、意外なことに小倉でリーディングを走っている中舘騎手が
このレースで初の小倉重賞制覇というのは驚きでした。

2着には一番人気を背負ったマルカシェンクが入りましたが、勝ち馬の豪脚に屈した
というだけで、勝ちに等しい2着でした。鞍上との相性も抜群で、このコンビには
次走も注目です。

3着には無印にしてしまったシルクネクサスが入りました。近走がパッとしなかった
ので無印にしてしまいましたが、初めてコンビを組んだ上村騎手がうまく乗りましたね。

本命に推したニルヴァーナは好位でレースを運びましたが、最後は思ったより伸びず
掲示板を確保するのがやっと。

人気の一角ディアデラノビアは全く見せ場がありませんでした。良馬場発表とはいえ、
馬場はかなり荒れており、それが一因でしょうか?


2008-02-13 23:34  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

おすすめコンテンツ紹介[翔馬指数オンライン] [オススメ情報]

こんにちは。So-net競馬 事務局です。

今日もSo-net競馬がおすすめするコンテンツを紹介しちゃいます。

翔馬指数オンライン
翔馬指数オンライン

翔馬指数オンライン

翔馬指数オンラインとは、

競馬で1億7千万円稼いだ伝説の男、
北の馬券師天翔馬の超レアな予想サイト!
自身による狙い目予想や軸馬、穴馬、
独自に編み出した着順も基にした翔馬指数データを
を惜しげもなく大公開!

翔馬指数オンラインで的中率アップ!


2008-02-13 17:45  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

今週の注目レース - 小倉大賞典 - [レース予想]

■今週の注目レース……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/shutsuba.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●小倉大賞典 (GIII) 2月9日(土)小倉11R 芝1800m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枠 馬番    馬名      性齢 重量   騎手    印
[1] 1 ニルヴァーナ 牡5 55.0 藤岡 佑介 ◎
[1] 2 ロジック 牡5 56.0 北村 友一
[2] 3 ワンモアチャッター 牡8 57.0 鮫島 良太
[2] 4 マルカシェンク 牡5 57.0 福永 祐一  ○
[3] 5 ミュージックホーク 牡7 52.0 川島 信二
[3] 6 ワンダースティーヴ 牡4 53.0 安藤 光彰  ×
[4] 7 ピカレスクコート 牡6 56.0 O. ペリエ   △
[4] 8 デンシャミチ 牡5 51.0 中村 将之
[5] 9 オースミダイドウ 牡4 55.0 和田 竜二
[5] 10 ワーキングボーイ 牡5 53.0 浜中 俊
[6] 11 ディアデラノビア 牝6 56.5 C.ルメール
[6] 12 マイネルフォーグ 牡4 54.0 藤岡 康太   △
[7] 13 シルクネクサス 牡6 56.0 上村 洋行
[7] 14 ヒシカツリーダー 牡4 52.0 田嶋 翔
[8] 15 アサカディフィート セ10 57.5 中舘 英二   ▲
[8] 16 フィールドベアー 牡5 55.0 秋山真一郎
   

ディレクターKの目指せ100万円!!】
今週は小倉で開催されるハンデ戦、小倉大章典を予想してみます。
ハンデ戦だけに一番人気の馬は2000年以降、1回しか勝っていない荒れるレース
というイメージの強いレースですが、今年も波乱含みを期待してみます。

本命にはダート戦線で活躍し、現在は種牡馬として頑張っているゴールドアリュールの
全弟ニルヴァーナを推してみます。前走、ようやく準オープンを勝ちあがったばかり
ですが、昨夏の小倉記念では惜しい4着。力のつけたここでは好勝負必至です。
また、今年、コンスタントに勝ち星を挙げている藤岡祐介騎手が前走に続いて手綱を
握るというのも好材料。

相手筆頭には同じくサンデーサイレンス産駒のマルカシェンクを推します。
昨年のこのレースでは一番人気に推されるも、出遅れが響いての7着。長期休養明けの
前走では見事な逃げ切りで復活をアピール。昨年のリベンジを果たすことができるか
注目です。

三番手には昨年の覇者アサカディフィートの底力に期待してみます。忘れた頃に
しれっと勝ち星を挙げる印象の強いイメージですが、得意のレースで豪脚を披露して
くれることを期待です。斤量は最重量ハンデを課されているものの、昨年も同じ斤量で
勝っていますし、連覇もあるかもしれません。

近走、不振の続いているピカレスクコートですがダービー卿チャレンジ以来の勝ち星を
挙げることができるのか、注目してみたい一頭です。

軽ハンデ組からはワンダースティーヴに注目してみます。前走のようにうまくリズムに
乗れれば軽ハンデを生かしての前残りも期待できそうです。

人気の一角を占めるであろうディアデラノビアですが、このメンバーの中では実績十分
ですが、牝馬で56.5kgという酷量を背負わされてのレースは厳しいかもしれません。
ここはあえて見送ってみます。

さて今年も波乱となるのか、期待したい一戦です。


2008-02-09 03:19  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

前の10件 | -

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。