So-net無料ブログ作成
検索選択
レース回顧 ブログトップ
前の10件 | -

結果報告 - フェブラリーステークス - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●フェブラリーステークス (GI) 2月24日(日)東京11R ダ1600m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [8] 15 ヴァーミリアン   牡6 57.0 武 豊  ○   1:35.3 1
2 [5] 10 ブルーコンコルド  牡8 57.0 幸 英明   1.3/4 7
3 [8] 16 ワイルドワンダー  牡6 57.0 岩田 康誠   2 3
4 [4] 8 ロングプライド   牡4 57.0 O.ペリエ   1.1/4 4
5 [6] 12 リミットレスビッド 牡9 57.0 蛯名 正義      1/2 14
6 [3] 5 クワイエットデイ  牡8 57.0 角田 晃一 △   3/4 9
7 [7] 14 デアリングハート  牝6 55.0 藤田 伸二 ×  1.1/4 10
8 [5] 9 メイショウトウコン 牡6 57.0 武 幸四郎  ▲   3 5
9 [4] 7 ドラゴンファイヤー 牡4 57.0 安藤 勝己  △ クビ 6
10 [2] 3 アンパサンド    牡4 57.0 戸崎 圭太     1.1/4 13
11 [3] 6 メイショウバトラー 牝8 55.0 福永 祐一      1.1/4 12
12 [1] 1 フジノウェーブ   牡6 57.0 御神本訓史      1.1/2 11
13 [7] 13 ビッググラス    牡7 57.0 今野 忠成      クビ 16
14 [1] 2 ノボトゥルー    牡12 57.0 田中 勝春      1/2 15
15 [6] 11 ヴィクトリー    牡4 57.0 後藤 浩輝      6 8
- [2] 4 フィールドルージュ 牡6 57.0 横山 典弘 ◎   中止 2


【ディレクターKの目指せ100万円!!】
終わってみればヴァーミリアンの圧勝で終わった今年のフェブラリーステークス。
川崎記念を取り消した後のレースだっただけに、若干の不安説も流れましたが、
ドバイで世界の頂点を目指すこの馬にとってはただの通過点でしかない、そんな
レースでした。このまま無事にドバイへ向けて調整して昨年の雪辱を果たして
きて欲しいものですね。

2着には昨年もこのレースで2着だったブルーコンコルド。近走の不振が響いたか、
7番人気と低評価ながらさすがに得意の距離では違いましたね。これを機にまた
G1タイトル奪取を目指して欲しいです。

3着には前走を圧勝してここに乗り込んだワールドワンダーが入り、意地を見せました。
勝ちにいっての3着でしたから最後はばててしまいましたが、能力はフルに発揮して
くれたのではないでしょうか。

一方、本命に推したフィールドルージュは競争中止。幸い、大事には至らなかったようで
一安心です。今後はじっくり怪我を治して次走に挑んで欲しいです。


2008-02-27 17:36  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - きさらぎ賞 - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●きさらぎ賞 (GIII) 2月17日(日)京都11R 芝1800m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [8] 15 レインボーペガサス 牡3 56.0 O.ペリエ       1:48.8 8
2 [7] 12 スマイルジャック  牡3 56.0 小牧 太   3/4 5
3 [6] 10 ヤマニンキングリー 牡3 56.0 藤田 伸二 ×   ハナ 7
4 [6] 11 レッツゴーキリシマ 牡3 57.0 幸 英明   △ 1/2 3
5 [8] 14 ダイシンプラン   牡3 56.0 岩田 康誠   △   ハナ 4
6 [7] 13 アルカザン     牡3 56.0 池添 謙一 ◎   クビ 2
7 [2] 2 ブラックシェル   牡3 56.0 武 豊 ○   クビ 1
8 [5] 8 ナムラクレセント  牡3 56.0 川田 将雅     1/2 9
9 [4] 6 ジェントルフォーク 牡3 56.0 北村 友一       1/2 15
10 [3] 5 メイショウクオリア 牡3 56.0 藤岡 佑介 ▲   3/4 6
11 [1] 1 チョウサンデイ   牡3 56.0 佐藤 哲三     1.1/4 13
12 [5] 9 マッキーバッハ   牡3 56.0 福永 祐一       1 10
13 [4] 7 アグネススターチ  牡3 56.0 赤木高太郎     ハナ 11
14 [2] 3 オースミマーシャル 牡3 56.0 和田 竜二       5 12
15 [3] 4 メジロガストン   牡3 56.0 武 幸四郎       5 14

ディレクターKの目指せ100万円!!】
上位人気陣が総崩れでまたしても新たな勝ち馬が誕生した今年のきさらぎ賞ですが、
まさかダート戦線で頑張ってきたレインボーペガサスが勝つとは。
デビュー前から期待されていた馬でしたが芝での戦績ではなかなか勝ちあがれず、
ダート戦線へ変更してから快進撃。このままダート戦線を使うかと思いきや、
ここで芝に挑戦した陣営の英断による勝利でしょうね。これで今年のクラシック戦線は
更に混沌としてきましたね。

2着には東京スポーツ杯2歳ステークスで3着の実績があるスマイルジャックが入り、
3着には黄菊賞でトールポピーを破っているヤマニンキングリーが入りました。
振り返ってみるとこの馬達にも十分な実績があった訳で、今年の牡馬クラシック戦線の
混戦模様が象徴される着順かもしれません。

本命に推したアルカザンは久々が影響したのでしょうか。掲示板確保に一歩及ばずの
6着。一叩きしての次走に期待ですかね。

一番人気に推されたブラックシェルでしたが、最速の上がりを繰り出すも展開に泣き
7着まで。負けはしましたが相変わらずの切れ味ですね。しかしここで勝ちあがれ
なかったところを見るとこの馬も武豊騎手のクラシック騎乗馬の候補からははずれて
しまうのでしょうか?例年のことながら武豊騎手のお手馬には注目が集まりますね。


2008-02-20 16:09  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - 小倉大賞典 - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●小倉大賞典 (GIII) 2月8日(土)小倉11R 芝1800m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [8] 15 アサカディフィート セ10 57.5 中舘 英二  ▲   1:47.7 6
2 [2] 4 マルカシェンク   牡5 57.0 福永 祐一 ○   1.1/4 1
3 [7] 13 シルクネクサス   牡6 56.0 上村 洋行     クビ 7
4 [3] 6 ワンダースティーヴ 牡4 53.0 安藤 光彰 ×   クビ 9
5 [1] 1 ニルヴァーナ    牡5 55.0 藤岡 佑介 ◎ クビ 2
6 [6] 12 マイネルフォーグ  牡4 54.0 藤岡 康太  △   クビ 10
7 [8] 16 フィールドベアー  牡5 55.0 秋山真一郎   クビ 5
8 [3] 5 ミュージックホーク 牡7 52.0 川島 信二    クビ 16
9 [1] 2 ロジック      牡5 56.0 北村 友一     1/2 12
10 [6] 11 ディアデラノビア  牝6 56.5 C.ルメール   1/2 3
11 [4] 8 デンシャミチ    牡5 51.0 中村 将之     5 11
12 [2] 3 ワンモアチャッター 牡8 57.0 鮫島 良太   2.1/2 15
13 [4] 7 ピカレスクコート  牡6 56.0 O. ペリエ  △   3.1/2 8
14 [5] 10 ワーキングボーイ  牡5 53.0 浜中 俊    3/4 14
15 [5] 9 オースミダイドウ  牡4 55.0 和田 竜二    1.1/2 4
16 [7] 14 ヒシカツリーダー  牡4 52.0 田嶋 翔     2.1/2 13

ディレクターKの目指せ100万円!!】
またしても降雪による中止で日程が大幅に変更された週末でしたが、小倉は雪の影響も
無く無事にレースが開催されました。

アサカディフィートは見事、このレース二連覇でした。いやぁ10歳にしてあの
豪脚、すごいですね。競走馬の寿命が延びているとはいえ、10歳にして重賞を
連覇とは恐れ入りました。10歳を超える馬が中央では初となる平地重賞制覇との
ことでびっくりですね。また、意外なことに小倉でリーディングを走っている中舘騎手が
このレースで初の小倉重賞制覇というのは驚きでした。

2着には一番人気を背負ったマルカシェンクが入りましたが、勝ち馬の豪脚に屈した
というだけで、勝ちに等しい2着でした。鞍上との相性も抜群で、このコンビには
次走も注目です。

3着には無印にしてしまったシルクネクサスが入りました。近走がパッとしなかった
ので無印にしてしまいましたが、初めてコンビを組んだ上村騎手がうまく乗りましたね。

本命に推したニルヴァーナは好位でレースを運びましたが、最後は思ったより伸びず
掲示板を確保するのがやっと。

人気の一角ディアデラノビアは全く見せ場がありませんでした。良馬場発表とはいえ、
馬場はかなり荒れており、それが一因でしょうか?


2008-02-13 23:34  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - 根岸ステークス - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●根岸ステークス (GIII) 2月4日(月)東京11R ダ1400m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [2] 4 ワイルドワンダー  牡6 57.0 岩田 康誠   1:22.7 1
2 [8] 16 タイセイアトム   牡5 57.0 吉田 豊     1.1/4 5
3 [7] 14 アドマイヤスバル  牡5 56.0 村田 一誠 ◎ 1/2 3
4 [3] 6 トーセンブライト  牡7 56.0 柴田 善臣   アタマ 6
5 [4] 8 カフェオリンポス  牡7 58.0 勝浦 正樹     1/2 15
6 [8] 15 メイショウバトラー 牝8 55.0 武 豊 ▲  1/2 8
7 [6] 12 ノボトゥルー    牡12 58.0 後藤 浩輝     1.1/2 16
8 [3] 5 トラストジュゲム  牡6 56.0 池添 謙一   アタマ 9
9 [4] 7 マイネルスケルツィ 牡5 57.0 松岡 正海 ○  クビ 2
10 [6] 11 レオエンペラー   牡4 56.0 江田 照男     3/4 7
11 [7] 13 シンボリグラン   牡6 57.0 北村 宏司     1.1/4 11
12 [1] 2 エイシンロンバード 牡6 57.0 横山 典弘 △ 1.1/2 12
13 [1] 1 リミットレスビッド 牡9 58.0 蛯名 正義 △ 1.1/2 10
14 [5] 10 ビッググラス    牡7 57.0 戸崎 圭太     2.1/2 13
15 [5] 9 シルヴァーゼット  牡7 56.0 御神本訓史     3.1/2 14
- [2] 3 トウショウギア   牡8 56.0 吉田 隼人 × 中止 4

ディレクターKの目指せ100万円!!】
東京では久しぶりの降雪による中止によって、翌日の月曜日に振替開催となった
根岸ステークスですが、前日の大雪による影響もあり馬場は不良という
コンディション

前残りが濃厚なレース展開の中、一番人気に推されたワイルドワンダーが
直線半ばから鋭く伸びて最後は1馬身以上の差をつける見事な勝ちっぷりでした。
やはり重賞で実績をあげているこの馬は、このメンバーの中では実力は一枚上でしたね。

2着に逃げねばったタイセイアトムはスタートをうまく決めるとすんなりとハナへ。
距離延長と大外枠を嫌って無印にしましたが、この馬には関係なかったようですね。

本命に推したアドマイヤスバルは故障したトウショウギアの影響で一旦最後方まで
後退。そこから見事な脚で追い上げましたが3着がやっと。この不利がなければ
あっさり勝利だったかもしれませんね。賞金を加算できずにフェブラリーステークスへの
出走が微妙になりましたが、もし出走が叶えば面白い存在になりそうです。


2008-02-06 18:43  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - アメリカジョッキーC - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●アメリカジョッキーC (GII) 1月27日(日)中山11R 芝2200m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [3] 5 エアシェイディ   牡7 57.0 後藤 浩輝 ◎   2:13.6 2
2 [6] 11 トウショウナイト  牡7 57.0 武士沢友治      1.1/4 9
3 [8] 16 ブラックアルタイル セ6 57.0 吉田 隼人 ×   クビ 6
4 [2] 3 メテオバースト   牡7 57.0 横山 典弘     ハナ 10
5 [5] 10 ドリームパスポート 牡5 57.0 松岡 正海 ○   クビ 1
6 [7] 13 サンバレンティン  牡7 57.0 石橋 脩     2 12
7 [1] 1 トウカイトリック  牡6 57.0 蛯名 正義 △   1.1/4 3
8 [5] 9 シルクネクサス   牡6 57.0 O.ペリエ △   クビ 5
9 [8] 15 チェストウイング  牡7 57.0 田中 博康      2.1/2 14
10 [4] 8 シルクフェイマス  牡9 57.0 四位 洋文     1/2 11
11 [6] 12 ブリットレーン   牡9 57.0 横山 義行      1.1/4 16
12 [4] 7 アドマイヤメイン  牡5 57.0 田中 勝春 クビ 4
13 [7] 14 ダブルティンパニー 牡6 57.0 吉田 豊 ▲   アタマ 7
14 [2] 4 ドリーミーオペラ  牡6 57.0 勝浦 正樹      1 13
15 [3] 6 メイショウレガーロ 牡4 56.0 柴山 雄一   アタマ 8
16 [1] 2 ゴーウィズウィンド 牡9 57.0 今野 忠成      1.3/4 15

ディレクターKの目指せ100万円!!】
ようやくエアシェイディが念願の重賞初制覇。15度目の挑戦での重賞制覇ですから
陣営の喜びもひとしおでしょうね。この距離で勝利したことで今後のレース選択にも
幅が出てきて、中距離戦線を賑わせてくれそうで楽しみですね。

2着には実績はありながら近走、不振が続いていたトウショウナイトが復活を
アピールする激走で2着に食い込みました。しかも最後の直線ではかなりの不利を
受けての2着ですから、やはり能力はあるのでしょうね。

3着には伏兵馬で推奨したブラックアルタイル。これで重賞でも対等に戦えることを
証明した一戦になりましたし、今後が楽しみな1頭となりそうです。

一方、一番人気のドリームパスポートですが、転厩初戦は今までの後方待機の
レースとは異なり、好位でレースを進めて早目に先頭に立つという作戦に出ましたが、
最後はよれまくって他馬にぶつけるなど、いつもの切れも無く掲示板を確保するのが
やっと。しかしながら実力はある馬なので今後の陣営の立て直しに期待です。


2008-01-29 04:46  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - 京成杯 - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●京成杯 (GIII) 1月20日(日)中山11R 芝2000m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [6] 11 マイネルチャールズ 牡3 56.0 松岡 正海 ○ 2:02.9 1
2 [3] 5 ベンチャーナイン  牡3 56.0 武士沢友治      クビ 12
3 [8] 15 アイティトップ   牡3 56.0 丹内 祐次 ▲   クビ 4
4 [7] 13 リトルアマポーラ  牝3 54.0 武 幸四郎 △   1/2 2
5 [2] 3 ダンツウィニング  牡3 56.0 江田 照男      クビ 7
6 [4] 7 ニシノシュテルン  牡3 56.0 柴田 善臣      1.1/4 13
7 [8] 16 マイネルファルケ  牡3 56.0 田中 勝春   クビ 5
8 [7] 14 ステルスソニック  牡3 56.0 蛯名 正義   1/2 3
9 [5] 9 シングンリターンズ 牡3 56.0 柴山 雄一 ×   1.1/4 15
10 [5] 10 ドットコム     牡3 56.0 横山 典弘     1.1/2 6
11 [4] 8 ゴールドストレイン 牡3 56.0 木幡 初広     1/2 9
12 [1] 1 ランチボックス   牡3 56.0 北村 宏司 ◎   1.1/4 8
13 [3] 6 ショウナンアクロス 牡3 56.0 吉田 豊 △   クビ 10
14 [1] 2 モエレヘイセイ   牡3 56.0 吉田 隼人      2.1/2 16
15 [6] 12 プラチナメーン   牡3 56.0 後藤 浩輝      大差 11
16 [2] 4 アポロマハル    牡3 56.0 勝浦 正樹      中止 14

ディレクターKの目指せ100万円!!】
昨年はサンツェッペリンでこのレースを勝った松岡騎手が今年はマイネルチャールズで
見事に勝利を収めました。一番人気に応えての快勝でしたね。
今年のクラシックはこの馬が松岡騎手のお手馬となりそうです。

2着には伏兵、ベンチャーナインが入りましたが、実はいい脚を持ってるんですね。
レース、終わって気づきましたが、これだけいい脚で上がってくる馬を無印にして
しまったのは迂闊でした。

3着には3連勝を狙ったアイティトップ、4着も同様に3連勝を狙ったリトルアマポーラが
それぞれ能力を発揮しての入着。

一方、本命に推したランチボックスは前走同様、直線向いてから失速...ここのところ
使い詰めでしたからここらで放牧に出して、仕切り直しした方が良いかもしれませんね。
この一戦が終わっても、今年のクラシック戦線は混沌とした感が否めません。
まだまだトライアルレースが続きますので、これからアッという馬が出てくるかも
しれませんね。


2008-01-22 23:22  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - シンザン記念 - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●シンザン記念 (GIII) 1月13日(日)京都11R 芝1600m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [3] 5 ドリームシグナル  牡3 56.0 岩田 康誠 ○ 1:35.4 1
2 [2] 4 ドリームガードナー 牡3 56.0 安藤 勝己 ▲  2.1/2 5
3 [5] 9 マヤノベンケイ   牡3 56.0 福永 祐一 △  ハナ 4
4 [6] 12 タケミカヅチ    牡3 56.0 木幡 初広   クビ 3
5 [1] 1 ミッキーチアフル  牡3 56.0 武 豊 ◎  クビ 2
6 [5] 10 シゲルハスラット  牡3 56.0 池添 謙一     1/2 14
7 [4] 8 オースミマーシャル 牡3 56.0 藤岡 佑介  3 9
8 [4] 7 チョウサンデイ   牡3 56.0 太宰 啓介   クビ 8
9 [7] 13 ヤマカツオーキッド 牝3 54.0 長谷川浩大 △  3/4 11
10 [3] 6 ラインプレアー   牡3 56.0 幸 英明     クビ 15
11 [8] 15 ダイワマックワン  牡3 56.0 武士沢友治 ×  3/4 7
12 [8] 16 ミリオンウェーブ  牡3 56.0 北村 友一     3/4 16
13 [7] 14 ウイントリガー   牡3 56.0 藤田 伸二   クビ 6
14 [1] 2 メジロガストン   牡3 56.0 芹沢 純一     1.1/4 10
15 [2] 3 ジェイラッカー   牡3 56.0 安藤 光彰     クビ 13
16 [6] 11 ディアヤマト    牡3 57.0 柴山 雄一     2.1/2 12

ディレクターKの目指せ100万円!!】
今年最初の3歳重賞ウィナーは1番人気のドリームシグナルでした。
道中は若干、掛かり気味でしたが最後の直線に向いて大外へ回すと、そこから
一気に前を捕らえて2着に2馬身以上の差をつける圧勝でした。この馬が
勝ったことで昨年末の朝日杯のレベルの高さが裏付けられました。

2着にも同じ勝負服のドリームガードナー。この馬も朝日杯からの参戦でしたが、
この馬も直線から伸びて、激しい2着争いを制しました。

3着には3連勝中のマヤノベンケイ。一瞬、先頭に立ちましたが、最後は上位2頭の
決め手に屈した形でした。この距離くらいまでは目処がついたのではないでしょうか。
今後は短距離路線で楽しみな存在となりそうです。

一方、本命に推したミッキーチアフルですが、ジリジリとしか伸びず、掲示板を確保
するのがやっとでした。どうもシンボリクリスエス産駒はスパっと切れる脚を
使う馬が出てこないですねぇ。

伏兵で推したダイワマックワンはやはり距離が長いのでしょうか。マイルだと
いまいちいい成績が出ないですね。


2008-01-15 22:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - 中山金杯 - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●中山金杯 (GIII) 1月5日(土)中山11R 芝2000m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [7] 13 アドマイヤフジ   牡6 57.5 川田 将雅 2:00.7 3
2 [8] 15 エアシェイディ   牡7 57.0 後藤 浩輝 △  1.3/4 2
3 [2] 3 メイショウレガーロ 牡4 54.0 田中 勝春 △  アタマ 9
4 [1] 2 シルクネクサス   牡6 56.0 松岡 正海 ◎  クビ 5
5 [7] 14 グラスボンバー   牡8 57.0 勝浦 正樹     3/4 14
6 [3] 6 サイレントプライド 牡5 57.0 横山 典弘 ○  1/2 1
7 [4] 8 アサカディフィート セ10 57.5 小牧 太 ▲  クビ 7
8 [5] 9 ヒラボクロイヤル  牡4 54.0 武 幸四郎     1/2 6
9 [6] 12 センカク      牡6 53.0 江田 照男 × クビ 13
10 [4] 7 ブラックタイド   牡7 56.0 蛯名 正義     クビ 8
11 [2] 4 トウショウナイト  牡7 58.0 武士沢友治     ハナ 10
12 [5] 10 ヤマニンアラバスタ 牝7 54.0 柴田 善臣     クビ 11
13 [8] 16 トウショウヴォイス 牡6 53.0 小林 淳一    クビ 12
14 [6] 11 カオリノーブル   セ9 52.0 左海 誠二     クビ 16
15 [1] 1 フサイチホウオー  牡4 56.0 鮫島 良太   クビ 4
16 [3] 5 タイキヴァンベール 牡8 54.0 吉田 隼人     1.1/4 15

ディレクターKの目指せ100万円!!】
今年最初の重賞、中山金杯はアドマイヤフジが約2年ぶりの勝利を飾りました。
積極策が功を奏しての勝利、見事でした。これで完全復活となってアドマイヤベガの
後継者となって欲しいものです。

2着のエアシェイディはこれで6度目の重賞2着。力はあるのですが、何かひとつ
足りないのですかね。しかし安定感は抜群ですから、近いうちにチャンスはめぐって
きそうです。

3着には逃げたメイショウレガーロが粘りこみました。鞍上の田中勝春騎手は
昨年に続いての勝利はなりませんでしたが、いいペースに持ち込んだのが
良かったのでしょう。

本命に推したシルクネクサスですが、いいポジションでレースを進めていたのですが、
最後は仕掛けが遅れてしまったような感じでしたね。次走に期待です。

一番人気に推されたサイレントプライドは見せ場なく6着。前走とは別の馬のような
反応でした。次走は変わってくれることを期待したいですね。

復活をかけたフサイチホウオー、またもや凡走してしまいました。気性の問題なの
ですかね。妹のトールポピーに負けないよう、このまま終わらず復活を遂げて欲しい
ものです。


2008-01-10 06:44  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - 有馬記念 - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●有馬記念 (GI) 12月23日(日)中山9R 芝2500m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [2] 3 マツリダゴッホ   牡4 57.0 蛯名 正義     2:33.6 9
2 [4] 7 ダイワスカーレット 牝3 53.0 安藤 勝己 ▲   1.1/4 5
3 [2] 4 ダイワメジャー   牡6 57.0 M.デムーロ       2.1/2 6
4 [4] 8 ロックドゥカンブ   牡3 53.0 M.キネーン △ クビ 4
5 [3] 6 ポップロック    牡6 57.0 O. ペリエ ◎   1.1/4 2
6 [1] 2 ドリームパスポート 牡4 57.0 高田 潤   2 7
7 [3] 5 レゴラス      牡6 57.0 柴田 善臣       2 15
8 [1] 1 メイショウサムソン 牡4 57.0 武 豊 ○   3/4 1
9 [6] 12 インティライミ   牡5 57.0 福永 祐一       クビ 8
10 [6] 11 コスモバルク    牡6 57.0 松岡 正海      2 12
11 [8] 16 ウオッカ      牝3 53.0 四位 洋文 △   クビ 3
12 [7] 13 デルタブルース   牡6 57.0 川田 将雅   クビ 10
13 [8] 15 チョウサン     牡5 57.0 横山 典弘     3.1/2 11
14 [7] 14 ハイアーゲーム   牡6 57.0 C.ルメール ×  1.3/4 13
15 [5] 9 サンツェッペリン  牡3 55.0 北村 宏司       5 14
- [5] 10 フサイチパンドラ  牝4 55.0 藤田 伸二       取消

ディレクターKの目指せ100万円!!】
今年最後の中央G1有馬記念は伏兵マツリダゴッホの圧勝で幕を閉じました。
終わってみればまたサンデーサイレンス産駒の勝利でしたね。それにしても
この馬はよほど中山コースと相性が良いのでしょう。全く危なげなく、道悪も
問題にせずスイスイとレースを進めそのままゴールしちゃいました。
伏兵で狙うならこの馬でしたね。

2着に敗れたもののダイワスカーレットは最強牝馬の実力を見せ付けました。
惜しくも敗れはしましたが、年度代表馬の座はこの馬か、先日引退したアドマイヤ
ムーンの何れに絞られたかもしれませんね。

引退レースとなったダイワメジャーも得意とはいえないこの距離で昨年に続き
3着となりましたが、能力の高さは最後まで健在でした。喉鳴りという競走馬では
致命的な病気を克服して、結局G1を5勝したのはすごいですね。この一族は
妹のダイワスカーレットや近親のヴァーミリアンも走ってますし、種牡馬になっても
人気を集めそうですね。

本命に推したポップロックですがじりじりと伸びてはいるんですが掲示板確保が
やっと。意地は見せたというところでしょうか。

一方、人気を集めた今年の春秋天皇賞を連覇したメイショウサムソンは全く見せ場なく
8着。一体どうしちゃったんでしょう。疲れなのかコースなのかよく分からないですが
しっかり休んで春にはまた元気な姿を見せて欲しいですね。

ファン投票1位に選ばれ、牝馬でダービーを勝ったウオッカも11着に大敗。この馬も
見せ場すら作ることなく惨敗でしたが、宝塚でも惨敗したようにこういう悪い馬場は
苦手なのかもしれませんね。


2007-12-27 12:25  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

結果報告 - フェアリーステークス - [レース回顧]

■先週のレース結果……………………………………………………………………
http://www.so-net.ne.jp/keiba/kekka.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●フェアリーステークス (GIII) 12月16日(日)中山11R 芝1200m
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
着 枠 馬番 馬名 性齢 重量   騎手 印   着差 人気
1 [8] 15 ルルパンブルー   牝2 54.0 吉田 隼人   1:09.8 11
2 [7] 14 スワンキーポーチ  牝2 54.0 横山 典弘  △   1/2 2
3 [5] 10 マイネレーツェル  牝2 54.0 池添 謙一  ▲   1/2 4
4 [1] 2 エーソングフォー  牝2 54.0 戸崎 圭太 × ハナ 6
5 [4] 7 エフティマイア    牝2 54.0 蛯名 正義 ○   3/4 7
6 [3] 6 ビーチアイドル    牝2 54.0 M.デムーロ   アタマ 3
7 [2] 3 フラミニアンウェイ 牝2 54.0 後藤 浩輝      クビ 14
8 [6] 12 サマーエタニティ  牝2 54.0 柴山 雄一     ハナ 10
9 [5] 9 メイビリーヴ     牝2 54.0 柴田 善臣  ◎   アタマ 1
10 [6] 11 トラストパープル   牝2 54.0 木幡 初広      アタマ 12
11 [4] 8 サクラカスケード  牝2 54.0 村上 忍      1.1/4 13
12 [1] 1 ハートオブクィーン 牝2 54.0 小野 次郎     クビ 5
13 [7] 13 ピエナプリンセス  牝2 54.0 江田 照男      1.1/4 16
14 [2] 4 メジロアリス    牝2 54.0 岩部 純二  △   1/2 9
15 [3] 5 コスモグラマラス  牝2 54.0 吉田 豊     3/4 15
16 [8] 16 ミスティフォレスト 牝2 54.0 田中 勝春      3/4 8

ディレクターKの目指せ100万円!!】
この時期の2歳戦で1200mという距離。なかなか難解なレースでしたが、
終わってみれば11番人気のるるパンブルーが鮮やかな差し切りで見事勝利。
同じ中山1200のカンナステークスを制した実績はだてでは無かったですね。

2番人気のスワンキーポーチはゴール前に差されてしまい2着。しかし、
新馬戦で見せた能力はここでも発揮されました。

5着に入ったエフティマイアは久々の掲示板を確保。これを機に復調してくれれば
よいのですが。

一方、1番人気のメイビリーヴは直線に向いてから失速。やはり前半の超ハイペースが
響いたのでしょうか。次走での巻き返しに期待したいですね。


2007-12-19 13:40  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

前の10件 | - レース回顧 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。